空中楼閣の住人

空中楼閣の住人

宇宙世紀少年
プロフィール

空空如也

Author:空空如也
戰争即和平
自由即奴役
无知即力量

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
星が見える名言集100

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

來過的都變成條形碼

不設點數了愛誰誰吧OTL

リンク
RSSフィード
------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080321 Fri
只有兩行的讀書筆記 

只有兩行的讀書筆記 

“空中浮動著靈魂的碎片、破損的記憶、拋棄的自我、割裂的母語、被侵犯的隱私、無法轉譯的笑話、消失的未來、失落的愛情,以及那些空洞迴響的字眼——土地、財産、家園——被遺忘的意義。”

這樣的句子是如此之優美,以至於讓人一看之下就愛上,儘管其中的確蘊含著更加深刻的意義。這本書我還沒有讀完,然而加百列與薩拉丁于空中墜落時所唱的歌,已經深深印入腦海,它們與《百年孤獨》的開頭一樣,足以成為現代文學史上最為著名的開頭之一。

我想我會跟著他們一同下墜,下面是傳説中的城市,馬哈高尼、巴比倫、阿爾法,或者是道道地地的倫敦。

未完待續……

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://zigzagrevolution.blog40.fc2.com/tb.php/158-7f1be7ca

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。